カナダグースの流行は2018年で終わり?次に流行るダウンはこれ!

今や、さまざまなセレクトショップでお目にかかるようになったアウターブランド、

CANADA GOOSE(カナダグース)。

ここ3年くらいで爆発的に流行し、街へ出れば必ず目にするほどです。

しかし、今年もカナダグース流行は続くのでしょうか?

これから注目すべき型や、カナダグース以外の注目ブランドは??

私自身、毎年寒くなると「カナダグース欲しい!」と思いつつも、

何年も長く使いたいアウターに関しては、流行色が強いと…と感じ

ここ1~2年、保留にしてきました。笑

今年は買う?!買わない??

正直、10万円近い高額アウターを買うにあたり、

「最低5年は着倒したい!!!」

と意気込む著者としては、今後”流行遅れ”で着にくくなったらどうしよう・・・

という部分が非常に心配なわけです。

というわけで

今年の動向や、次に来るブランドなども踏まえて、ファッションマニアが最新レポートをしていきます♪

CANADA GOOSE(カナダグース)って?

カナダグースとは、BEAMS、ユナイテッドアローズ、アーバンリサーチ etc…

ここ数年、人気セレクトショップがこぞって取り扱っているアウターブランドです。

この、赤と青のロゴマークはきっと目にしたことがあるかと思います。


URBAN RESEARCH オフィシャルサイトより

CANADA GOOSE(カナダグース)の創業は古く、1957年。

カナダのトロントで生まれたブランドです。

アウトドア用の防寒用アウターを中心に販売しているファッションブランドですが、

ここ数年はタウン仕様としてストリートカジュアルとして、流行に敏感なファッションピープルを中心にトレンドになっています。

そもそもカナダグースの流行の火付け役は?海外セレブ、日本の芸能人・モデル

男女ともに大人気のCANADA GOOSE(カナダグース)。

火付け役となった有名人は?

デヴィット・ベッカム

https://www.pinterest.jp

言わずと知れた元サッカー選手、現在はモデル活動も行っているベッカム。

カナダグースの愛用者としても有名なんです。

実に、ベッカムのカナダグース着用画像を検索すれば、さまざまな型のカナダグースアウターを着こなしています。

私は

カジュアルファッションのコーデは、男性のスタイルもチェックしています♪

ブランドの流行など、カジュアルに関しては女性ファッションを見るよりも早かったりしますので、男性モデルをチェックするのはおススメです!

エマ・ストーン

https://www.pinterest.jp/

映画『ラ・ラ・ランド』でますます有名になりましたねー!

エマストーン。

彼女もカナダグース愛用者なんです。

『ラ・ラ・ランド』でもさまざまなファッションで楽しませてくれましたが、

少しエラ張り顔に、すらっとして骨格の目立つ体型。

写真を見た限りだと、

彼女の似合うファッション、実は【カジュアル】だったりします。

だからカナダグースもぴったり♪

梨花

ファッショニスタ代表、梨花さんもカナダグース、もちろん着用していますね!

梨花さんは骨格診断で『ナチュラルタイプ』。

カジュアルファッションがお得意です。

日本国内での火付け役は、間違いなく梨花さんが一役買っていますね。

2017~2018年、カナダグースは買いか?来年の流行は?

ここからは未来の話になってしまうので、見解ベースになりますが、

結論から申し上げますと

【来年(2018年秋~2019年)はまだ流行の兆し。その後は下火かも。。】

です。

その理由を、過去のダウンブームを含めてお伝えしていきますね!

まずは今年のこと。

2017年、ダウンなんか見たくもない6.7月。夏の暑いさなか(笑)、フリークスストアなどで先行予約を受付していました。

2017年12月現在も、BEAMSで入荷待ちのモデルを予約受注したりしています。

http://www.beams.co.jp/

セレクトショップがこぞって今年も仕入れている流れを見ても、まだ来年まではばっちり流行すると思われます。

その中でも、ベーシックでツルっとした形のモデル『ジャスパー』は、

今年購入したら、来年も流行遅れという感じもなく、ばっちり着回し可能だと思います。

こちらがジャスパー。

http://www.beams.co.jp/

では、

なぜその後(2020年位~?)流行が下火になるのか?

その見解についてお伝えしたいと思います!

(とりわけ、レディースに関しての見解になります)

Moncler(モンクレール)、Duvetica(デュベティカ)、Tatras(タトラス)流行から『傾向』をつかむ

今やだれもが知っている位有名になったダウンといえばMoncler(モンクレール)

そして10年前後前からかなり流行したDuvetica(デュベティカ)

その後に流行が来て、今なお人気のTatras(タトラス)

この3つのブランドの流行を見ていると、あることに気が付きました。

まず、

2017年の今現在、カジュアルな型が圧倒的に多いDuvetica(デュベティカ)流行が下火だということ。

また、レディースに限って言えば、モンクレール、タトラスで売れ続けているのは

カジュアルではなく、【コンサバな形】だけが多いということ。

モンクレールでも、テカテカなものよりもこんなマットなタイプで、

ウエストシェイプが多く売れています。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/

これに当てはめてみると・・・

カナダグースって、

めっちゃカジュアルで、むしろカジュアルでしかないですよね。

なので、

私の見解としては

【カナダグースの爆発的流行は、定着はしない】

です。

当たるか当たらないかは定かではないですが(笑)

あながち間違いではないと思います。

これらのアウターブランドだけでなく、各アパレルメーカーから毎年販売されるダウンも、

【オンにもオフにも使えるコンサバな型】

がやっぱり出てくるし、売れるわけですね。

まとめ ~で、カナダグースは今年”買い”なの??~

私自身はカジュアルファッションの方が多いので、とってもほしいところなのですが、

正直!

買うならタトラス!!かなと思っています。w

もしも半額くらいで、カナダグースのジャスパーが出ていれば即買いですが、

まだまだ大人気の今季は、まずセール販売はなさそうですしね。

タトラスの、カジュアルでもコンサバでも使えるような形【LAVIANA】あたりを狙いたいなー

なんて思います。

こちらがタトラスの【LAVIANA】。

長く愛用できそうですよね。

どうしてもカナダグースを買うのなら、私の場合はZOZO USEDなどでキレイなものを狙っていきます。