2018秋冬パンプスのトレンド!可愛いのに走れる太ヒール、チャンキーヒール×ラウンドトゥおすすめブランド

2018年、今年も秋冬パンプスが少しずつお目見えしてきました♪

シューズなどのアイテムから秋を取りれるのってワクワクします!

特にパンプスは晩夏から少しずつ秋物を取り入れるのにぴったり。

スウェードなど素材で秋を感じるのも素敵ですね。

というわけで2018年AWはどんなパンプスが流行するのか?!

その傾向と、また後半では似合うシューズを骨格診断別にご紹介していきたいと思います!

2018年秋冬のパンプス、トレンドのイチオシはどれ?

今年も「太ヒール」傾向、その中でもヒールの装飾が目立つ!

http://zozo.jp/shop/launalea/

昨年、いや一昨年だったと思います。流行しましたねーチャンキーヒール。

昨年は下火になったかと思いきや、今年はちょっと進化してまた太ヒール・チャンキーヒールが目立ってきてます!

進化というのは、
ヒール部分がキラキラした「デコラティブヒール」的なものが可愛いなと思います♪

http://zozo.jp/shop/minia/

また、Odette e Odileでは、
プレーンな太ヒールパンプスもカラーバリエーション豊富に登場してます。

http://zozo.jp/shop/odetteeodile/

http://zozo.jp/shop/odetteeodile/

さらに歩きやすさを追求していくと、ポインテッドトゥではなくて

ラウンドトゥかアーモンドトゥ×太ヒールが安定感抜群ですね!

http://zozo.jp/shop/orientaltraffic/

オリエンタルトラフィックの新作は、ヒールにこんなにキュートなファーをあしらってます♪

バイカラー、異素材コンビのパンプスもちらほら見かけます

早くも出てきている秋冬ものでは、バイカラーのパンプスも目立ってます♪

http://zozo.jp/shop/minia/

minia(ミニア)というプチプラおしゃれなブランドのもの。
こちらも¥4,860(税込)とってもお買い得なのに、こんなオシャレでモードな雰囲気!

コーデが難しい?ぱっと見そんな気がしますが、色味が落ち着いて統一されているので、なじませつつもポイントとして使えるアイテムです。

http://zozo.jp/shop/interchaussures/

【ABOVE AND BEYOND】というシューズブランドのもの。

もうとにかくおしゃれー!
異素材コンビでもこんな素敵な組み合わせ、あまり見ませんよね。

http://zozo.jp/shop/rosebud/

こちらはROSE BUD(ローズバッド)のもの。

バイカラーにチャンキーヒール、しかもヒール部分がメタリックと、さすがローズバッドはセンス良く攻め攻めです!

アンクルストラップパンプスも例年より目立つ!

ストラップ付きのパンプスって、プチプラすぎるとどうしても子供っぽかったりお値段相応に見えがちでした。

ただ、ストラップ付きのパンプスは歩きやすいんですよね。

今年出てきたストラップパンプスはかなり見た目も良くて、これはアリだな♪というものを見つけたのでご紹介しますね。

http://zozo.jp/shop/launalea/

Launa lea(ラウナレア)というブランドのものです。

これはめちゃくちゃオシャレー!!

ストラップもしっかりしている上にスカーフ部分が可愛いし、
しかもパンプス本体は履き口深めなので、安定感があります。

http://zozo.jp/shop/vis/

VISのシューズブランド、Juzeからご紹介です。

一見シンプルな形?と思いきや、ものすごく計算されてます!

トゥーが少しスクエアになっていて、ヒールがストンとしたシルエットなので、モードなオシャレ感がすごく出てます。

これでただの、ラウンドトゥーで普通のヒールだと、いかにも垢抜けないオフィス用になっちゃいますもんね。

もちろんこちらもオフィスにぴったり。

さて、2018AWの傾向がわかったところで、
次ページではおなじみ(?)骨格診断別・似合うパンプス、とりわけヒールについてご紹介したいと思います!