2018秋冬、合わせやすい基本アイテムは?トレンド×着回しコーデできる少ない服で乗り切る!

これを書いている今は7月末。

猛暑というか酷暑が続く毎日で、
ダウンコートの記事なんか書いてる時は正直見てるだけで汗が吹き出ますw

とは言え夏のセールも落ち着いてきて、
8月からは秋の最新ファッションもお目見えしてきますしね。

汗を拭きふき、チェックしていきます笑

さて!そんなわけでイメージコンサルタント目線で選ぶ
「2018秋冬、真っ先に買って着回す合わせやすいアイテム」

そして骨格診断タイプ別、似合う秋のオススメアイテムをご紹介していきたいと思います!

2018年の今年らしさも、
少ない服で着回すコツやコーデもぜひチェックしてくださいね!

2018年秋冬こそ真っ先に選ぶべき「合わせやすい」アイテムとは?

http://zozo.jp/shop/spickandspan/

いくら着回ししやすいアイテムだからといって、定番すぎてダサい…なんていうのは絶対に選びたくありません。ええ、絶対に。

そんなわけで、2018年らしくトレンドも取り入れつも、絶対に使いやすい!というアイテムをトップス、ボトムス別に厳選して参りました♪

2018秋冬のイチオシトップスは「変形シャツ」

秋になるとしっとりとしたブラウスが欲しくなってきます。。あれ何なんでしょうw

秋=レディな雰囲気、を連想させる単純な私は、秋らしいカラーのとろみブラウスを選んだりします。

が!

今年はシャツがきてます!!

少しずつ登場する秋冬の新作も、プレーンなシャツはもちろん、後ろ身頃が長い変形シャツなどが出てきてます。

http://zozo.jp/shop/gallardagalante/

襟ぐりに抜け感のあるものなども引き続き人気みたいです。

http://zozo.jp/shop/etretokyo/

シャツだと夏の終わりから使えて、秋になればバッグや小物、シューズでうまく季節感を切り替えやすいのがいいですね。

カラーでは引き続き、ラベンダーパープルが人気です。

これから秋冬にかけてダークカラーが増えていく中での差し色や、

ざっくりニットのインナーにも可愛いですね!

https://elleshop.jp/

ただあれですね、

この色はパーソナルカラーも結構選ぶ感じで、似合うシーズン向けです。
上記の写真のシャツだとサマーですね。

ボトムスはこの秋もひざ下〜ロング丈が人気!

http://zozo.jp/shop/spickandspan/

夏は割とロングな丈が主流でしたが、秋も引き続きロング丈流行です。

春夏は季節柄ふんわりしたフレアが多かったですが、秋は少し生地がしっかりした厚みのあるものが目立ちます。

写真のようなレッドのスカートもめっちゃオシャレですよね♪

http://zozo.jp/shop/rivedroite/

フレア気味ですがストンと落ちる生地に、アシンメトリーなパターンがすごくオシャレ!

ちなみにこちらは後ろがゴムになっているので、堅苦しくなく楽ーに着られます。

http://zozo.jp/shop/rivedroite/

また、分厚い生地がちょっと苦手な骨格診断ウェーブタイプの方(詳細は後述しますね)は、

ロングでもミモレ丈くらいのものやハイウエストで穿けるものが可愛いです!

http://zozo.jp/shop/majesticlegon/

ボトムスを変えるだけで一気に秋らしくなり、しかも無地の秋冬カラーを選べば真冬まで着回しが効くのがいいですね♪

次ページでは2018年にオススメの今年らしい着こなしやアイテムを「骨格診断別」でご紹介しますね!