可愛い服が似合わない?!着たい服×自分に似合う服の見つけ方。顔だち・美人かどうか・ショートヘアだから?は関係ない!

ファッションに関して本当によく聞く悩みが、これです。

「可愛い服が好きだけど似合わないー!」

好きな系統の服がハッキリしているって、とても素敵なことです!

というのも私はかなり雑食なので、コンサバな気分の時もあれば、急にストリートカジュアルを着だすこともあるという…笑

要は好きなテイストが定まってないんですね。
そうなるとクローゼットの中がどうなるか…
ご想像に難くないと思いますw

ならば是非イメージコンサルタント目線で、好きなテイストを思いっきり来て欲しい!

というわけで今日は「可愛い服が似合うようになる方法」です。

「可愛い服」の定義とは?似合うとは?

「可愛い」とひとくちに言っても、その人によってイメージする「可愛い」は違ったりします。

私が思う可愛いは「CanCam」
いわゆるコンサバですね。

いわゆる「モテ」を含む、
誰がみても可愛いよね〜という女性らしさと、それでいて清楚さも残した雰囲気。

ブランドで言うと、Apuweiser-rishe(アプワイザーリッシエ)

https://ap-story.jp/apuweiser-riche/

私の中ではザ・コンサバが「可愛い」で、
そして昔は「コンプレックス」でもありました笑

いや、性格が男勝りなので、こっち方向にはなれないよ…と。

今はそんなことも気にせず、アプワイザーリッシェなどは、
むしろ小柄にぴったりの小さいサイズも豊富なのでよく利用してますけどね。

可愛いの中でもちょっと森ガールっぽい「可愛い〜♡」みたいなのもありますよね。
franche lippee(フランシェリッペ)みたいなブランドです。

https://franchelippee.com/

こちらも「可愛い」のですが、コンサバとかモテの方向ではないのもあり、本日は
「コンサバ可愛い」をメインに書いていきます。

「似合う」って何?どういう状態?

まずはなぜ

「可愛い服が似合わない!」という悩みが起きるのでしょうか??

それは「似合わない」=違和感

がほとんどの正体です。

キリッとした男性的な顔立ちに小花柄がミスマッチとか、
体型ががっちりしているのでふんわりしたファッションが似合わない。。。
などの違和感を考えることが多いかと思いますが、

これらの原因を見るよりももっと「理論的にハッキリと解決しやすい」のが

【骨格診断タイプに合わせてミスマッチを修正していく】

方法です。

むしろ骨格診断タイプに合わせて「可愛い服を似合わせていく」ことによって、
顔立ち云々はほとんど気にならなくなります!

美人か、顔が可愛いかどうかなんて、「似合う」には正直関係ないです。

「がっちり体型」も骨格診断で説明できますので、可愛い服を似合わせることができますしね。

ショートヘアだと確かに最初は違和感を感じるかもしれませんが、骨格診断タイプに合った服を選べば軽減されるはずです!

自分の骨格診断タイプって??

https://www.andgirl.jp/

さて、骨格診断タイプ別に「似合う”可愛い服”」をご紹介していくのですが、

まず「自分の骨格診断タイプって??」という方もいらっしゃると思います。

通常はプロの骨格診断士などに診断してもらうのが近道ですが、
記事を読み進める前提として「セルフ診断」で簡易的にチェックしてみてもいいかもしれません。

セルフ診断チェック項目の記事

セルフ診断は誤診も多いですので、もし診断結果で違和感のある場合はぜひプロに診断してもらってくださいね♪

骨格診断で誤診?!似合う服を知るファッションパーソナル診断・セルフ診断解説

さて次ページでは『骨格診断タイプ別・可愛い服の似合わせ方』をご紹介しますね!