フレアスカートが似合わない?!骨格診断別似合わせテク&おススメコーデ!スニーカー&ヒール編

ここ数年のトレンドを見て感じるのは、
「タイトよりもフレア」ということ。

スカートは特にそうなのですが、
パンツすら、ワイドパンツから始まりガウチョなど、ゆったりシルエットのものが多くなって来ていますよね。

そんな中…

雑誌のモデルさんのようにふんわりシルエットのフレアスカートを穿いてみたら、

ただ太ったようにしか見えないー。゚(゚´Д`゚)゚。

なんて方は少なくないと思うのです。

かく言う私もまさにその1人。

151センチという身長に加え、骨格診断的に普通にフレアスカートを穿くと広がって似合わないんです。

そう、
身長はもちろんのこと
骨格診断タイプによって、フレアスカートの穿きこなし方があります。

私も、骨格診断の理論に従ってフレアスカートを選び、黄金スカートに出会いましたよっ!

というわけで、
骨格診断タイプ別・フレアスカートの選び方と、
コーデのポイントをお伝えしたいと思います。

まずは骨格診断!あなたのタイプはどれ?

近では骨格診断がかなりポピュラーになってきており、OggiやCLASSYなどの雑誌でも大きく取り上げられたり、ネットでも自己診断できるフローチャートがあったりします。

もちろんそれで診断がうまくいくこともあるのですが、
骨格診断士の私が、なにげなく気軽にネットの簡易診断をやってみたら…

本来のタイプと
全く違う診断結果が出ました(笑)

というわけで、セルフ診断はあくまで「予想」程度で、

もしそれを参考にしながらファッション選びをしていて違和感があるのであれば、「誤診」の可能性もあります。

これからボトムス選びのための
『セルフ簡易・骨格診断』ポイントをお伝えしますが、

もしちゃんと診断したい!というときは、ちゃんとプロの診断を受けることをオススメします♪

次ぺージからいよいよ骨格診断!あなたのタイプはどれ??
似合うフレアスカートの選び方&コーデ